隊長のブログ

宮崎心霊調査隊の隊長が綴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

海にイカなきゃ♪

ライヴ明けの日曜日、ぞんちんとユウキくんは釣りに出かけたことと思いますが釣果の方はどうだったのでしょうか?
私はおとやんと彼女さんをお見送りしたあとに片付けに勤しんでいましたが・・・うらやますぃ(;-_-)
で、火曜日にイカ釣りに出かけてきました。
明け方に釣り場に着くとすでに二人のエギンガーが釣りをされてました。タックルを用意して第一投するとあっさりと1杯をゲット♪
その後もポツポツと釣れて朝方のうちに4杯になりましたので、車内で昼寝をしてから帰宅しました。
070514_2131~0002.jpg

しか~し、帰宅してから計量すると数では前回の半分を超えましたが、総重量では2キロちょっとと1/3しかなくて・・・ダメじゃん(汗)
で、で、翌日も一睡もせずに明け方に突撃してきました。
今日はエサ釣りのカップルが一組と、堤防の先にも何人かいるようです。早速釣りを開始すると、道糸をひったくるようなアタリがあったのですが、合わせのタイミングが遅れて針がかりしませんでした(泣)
普通はパンパンとしゃくったエギがゆっくりとフォールしていく時にイカが触ってくるのですが、今回はしゃくり終わってすぐに道糸を引っ張られたので油断してました(汗)
気を取り直して釣りを続けますが、その後はイカの反応がなく撃沈ムード・・・
こんな時は広く探ってみることにします。エギを表層近くで連続ダートさせてやる気あるイカにアピールします。すると、後方からものすごい勢いで追いかけてくるイカを発見! エギをフォールさせて誘ってみるとためらいもなく触手を伸ばしてタッチしたのですが・・・タイミングが早過ぎてすっぽ抜けました(泣)
どうやら、睡眠不足のために反射神経と勘が鈍ってるようです。
なんとか小さいのを1杯釣り上げましたが、眠さも限界なので昼寝をすることにしました。
昼過ぎに目覚めて海を見ると・・・ド干潮!
ポイントが水たまり程度の水深しかなく、イカもやる気なさそうにポカンと浮いてます。これじゃ無理だろうと諦めて帰宅することにしました。
帰り道にもう一つの港に立ち寄ると、ポイントに人が入ってなかったのでちょこっと釣ってみることにします。ここの沖向きは水深があるので干潮くらいがちょうどいいので期待してみます。一番のお気に入りポイントでは残念ながらアタリもなし。
港の入り口にポイントを移してテトラ沿いにエギをキャスト! パンパンとしゃくってフォールさせると、チョンチョンと何かが触ってきます。しかし、すぐに離すのか道糸がゆるみます。それじゃとまたしゃくりを入れて誘いをかけると、またちょんと触ってはすぐに離します。
「これってセクハラ!?」
おとなしくしてると思っていい気になってるのかしら?
悟られないように平静を装って、プリプリッとモンローウォーク♪
すると、我慢も限界なのかガバッと抱きついてきてグーっと抱き寄せてきます!
すかさず、「訴えるわよっ!」とビシッと合わせを入れるとガッチリと針がかりしました♪
強引な引きに何度か耐えて際まで寄せるとなかなかの良型です。
タモを用意してランディングを試みましたが、干潮で堤防が高くなかなかうまく入りません。近くにいた人にお手伝いをお願いしてなんとか現行犯逮捕できました♪
(水中の様子は妄想です)
070515_1434~0001.jpg

今回使用したエギはずいぶん昔から持っている最古参の物でしたが、オールドミスの妖しい魅力に惑わされたんでしょうかねぇ(笑)
ということで、帰り際に釣れたので大満足な釣行となりました♪

が、釣り上げた後に気づいたのですが、玉網の柄が折れてました(汗)
都城の釣具屋に寄って部品を取り寄せてもらうことにしましたが1週間はかかると言われました。しばらく釣りができないのもつらいので、応急修理もお願いしたのですが、結構いい具合に直してもらえました。サービスなのか料金もタダにしてもらえてラッキー♪
フィッシング都城さん、ありがとうm(_ _)m

070515_1755~0001.jpg

計量してみると大きい方は1.2キロありました。
釣り場ではもうちょっと大きいと思ったのですが、お腹に水を含んでるからですね。帰宅する頃にはすっかりスマートになってます。
ぞんちんとユウキくんの釣果はいかがでしたかぁ?
スポンサーサイト
  1. 2007/05/19(土) 15:31:52|
  2. フィッシング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

第2回アコースティック・ライヴ

12日に第二回目のライヴを開催いたしました。
出演は前回と同じくラーフルとおとやんです。
二組とも仕事を終えてからお越しいただきまして、お疲れのところをありがとうございましたm(_ _)m

開演が11時過ぎと遅くからになりましたが、待ちわびた甲斐のある素晴らしいステージとなりました♪
ラーフルは、じゅりさんのベースとぞんちんのパーカッションが加わり広がりのあるサウンドを満喫できました。
ボーカルの船井くんが作る楽曲はとてもセンスがいいと思います。
言葉で表現すると「法定速度の疾走感」といった感じでしょうか。
公道の50キロや高速を80キロで走行している時に感じる風のようなイメージです。
洋楽への造詣が深いからでしょうが、彼の音楽はありきたりの邦楽とは一線を画しています。
じゅりさんは、私やMEGUちゃんにとって日本一カッコイイ女性です。
背が小さくてチャーミングなのですが、ベースを弾き始めるとイメージが一変します。以前にマシンヘッドの店長さんにライブのビデオを見てもらいましたが、「ベース上手いねぇ!」と誉めてました。
音楽とは関係ないですが、ファッションセンスにも優れていてMEGUちゃんに多大なる影響を与えています♪
ぞんちんは、正式なラーフルのメンバーではなく「道楽」というバンドを主宰しています。ぞんちんのドラムはとても豪快で、体中にドスドスと響いてクセになります♪ じゅりさんの信望も厚い凄腕のドラマーです。
そして、私とMEGUちゃんの釣りの師匠でもあります。
1日と釣りを欠かしたことがないそうで、蓄積されたノウハウを惜しげもなく披露してくれるところに惚れこんでいます。
バス釣りをかじったことのある人なら「道楽」というバンド名の由来に察しがつくことと思います。
そんな3人の演奏を間近で楽しめた至福のひとときでした♪
051201.jpg


続いて、おとやんの登場です♪
隊員の小太郎が、クラプトンかジミヘンかというくらいに崇めていますが、それも納得のホントに上手くて楽しいライヴで魅了してくれる唯一無二の存在です。演奏だけでなく、MCでも笑わせてくれるところなんてDNAから関西人なんでしょうねぇ(笑)
今回は私のためにとバーズデーソングを演奏してくれました♪
歌のプレゼントなんて生まれて初めてのことで、感激することしきりでした(泣)
その他にも小林市に絡めた選曲や前回のライブでリクエストがあった曲を覚えていてくれたりと、小さな店でのライブにも関わらず力を抜くことなく取り組んでいただけたことに感謝するばかりですm(_ _)m
お世辞じゃなくプロにならなかったのが惜しすぎる人です。
でも、プロじゃなかったからこんなに身近な存在なのかなぁとも思います♪
051202.jpg


それから、もうすぐ奥様になられる彼女さんもお越しいただきましてありがとうございましたm(_ _)m
いつもご挨拶程度でしたが、ゆっくりとお話しできてうれしかったです♪

さて、調査隊からは副隊長・MEGUちゃん・ユウキくん・かこちゃんが参加してくれました。
051203.jpg


副隊長はよそでひっかけてきてたのか、初手からハイテンションで笑わせてくれました。今回は前座がなかったのですが、着うたをバックに何曲も熱唱してくれて代わりになりました(笑)

ユウキくんとは久しぶりに会いましたね。仕事中のケガも順調に回復してるようで何よりです♪
しかし、ケガしてる割には顔が釣り焼けしてることない?(笑)
ぞんちんを交えての釣り談義は楽しかったです♪

かこちゃんはライヴ皆勤賞ですね♪
前回はアクシデントがあってすごく心配しましたが、最後まで元気に楽しんでくれたようでよかったです。
新しい仕事もがんばってね!

MEGUちゃんはいつもお手伝いをありがとうm(_ _)m
そうそう、翌日に「昨日のライヴで1キロ痩せたよ。伝助さんも痩せたはず~」と言ったけど、MEGUちゃんお手製のチーズケーキを4個も食べたから痩せてないと思うよ(笑)

ということで、ライヴにお越しいただきましたみなさんにも感謝いたしますm(_ _)m
次回もラーフルとおとやんに出演していただきますので、また遊びにきてくださいね♪

え~と、ぞんちんとユウキくんは帰宅後に釣りに出かけたそうです。
・・・いいなぁ~(¬_¬)
でもね、店に泊まってくれたおとやんと翌日にゆっくりとお話しするのが一番の楽しみなんですよねぇ♪
これは私だけの特権かな( ̄ー ̄)ニヤリッ

  1. 2007/05/16(水) 22:22:48|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ゴールデンウィーク

5月になって初めての日記です。
連休中に息子を連れて釣りにでも出かけようかと考えてましたが大雨にたたられて中止となり、今年のGWには思い出に残ることがありませんでした。
しかし、聞いたところでは連休中はどの釣り場も大賑わいで竿を出すことも叶わぬほどに釣り人がひしめき合っていたそうです。

今の時期は春イカのシーズンです。海草に産卵するために大型のイカが岸よりの浅瀬に寄ってきます。
昨日は早朝から垂水方面の海に出かけてきました。連休前には少なかったスミ跡が堤防のいたるところに残っていて連休中に多く釣り上げられたようです。海水の色も夏の海らしくなっていて釣れそうな予感にワクワクでした。
連休中とは打って変わって釣り人もまばらでほとんど貸切状態でした。

で、7時頃から10時くらいまでの3時間で7杯釣れまして大漁でした♪
070508_0744~0001.jpg

ミズイカの正式名称はアオリイカといい、日本では最も高価なイカです。大きなものは4キロにも成長し、味は甘みに富んで生食でも火を通しても最高です。

070508_0701~0001.jpg

こちら甲イカです。スミイカとも呼ばれ、釣り上げると大量のスミを吐きます。中華圏ではミズイカよりも価値が高いそうです。刺身でもいけますが加熱すると厚みのある身は旨みを増します。中華料理によく使われます。

070508_1407~0001.jpg

7杯で合計約6キロでした♪

MEGUちゃんが懸賞でお米を当ててくれたのでお礼に一番大きなのと甲イカをおすそ分けしたり、元カノさんにもあげました。
もちろん、私も美味しくいただきまして大満足の釣行となりました♪

話がちょっとそれますが、ここ一ヶ月以上も左手が腱鞘炎に悩まされているのですが、昨日のイカ釣りでよけいに壊れました(泣)
これから釣りの楽しい季節になるのですが、これじゃぁねぇ・・・

ということで、みなさんは連休をどう過されましたか?
  1. 2007/05/09(水) 13:38:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:9

プロフィール

伝助

Author:伝助
心霊サイト「いる!?(宮崎の怖い話)」で活躍する心霊調査隊の隊長です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する