隊長のブログ

宮崎心霊調査隊の隊長が綴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トイレの神様

時々、仕事中にくだらない事を考えてみる。

先日はインド人のこと考えてみた。
インドの人達はお腹を壊した時に
「やっぱカレーって見た目がマズくね?」とか
思わないのかなぁ?
「今日は朝から豆カレーだったよ」
「それは、食事かい?それともトイレの話かい?」

まぁ、日本にも見た目がそっくりな一文字違いの
「味噌」がありますが・・・

私のおふくろは下痢のことを「ゆるぐそ」と言います。
・・・緩いウンコの意味らしい(笑

鉄拳の「こんな○○は××だ」が流行った頃に
元カノとその妹に無理やり書かされた事がある。
で、「こんなバキュームカーはイヤだ」で数点。

1.「大漁旗を揚げて走る」
2.「タンクがスケルトン」
3.「会社名が○o○o壱番屋」
とか書いたけど全然笑ってもらえなかったなぁ・・・

C○C○壱番屋ってしたら伏字になってないね(笑

ずっと昔に「究極の選択」っておバカ本がブームになって
その中に「ウンコ味のカレーとカレー味のウンコ」って
のがありましたが、これは絶対にウンコ味のカレーでしょ。
稀にウンコ味のウンコというか、そのものにご執心な人が
いるようですが・・・そんな人達のためのAVで、レーベルか
シリーズ名か知らないけど「エクソダス」ってのがありました。
「いい糞出す」ってことでしょうか?(笑
<BGMはS&Gのスカボロー・フェアで♪>
興味本位で見てみましたが・・・ヌキどころが分かりませんでした(汗

元カノさんと付き合い始めの頃のこと。
夜にデートしてたら猛烈な腹痛に襲われて
「どこでもいいから停めてーっっ!!」って絶叫された
ことがあったなぁ・・・
必死に励ましながらトイレを探して事なきを得ましたが
・・・停めたらどうしたんだろ?
読んでないだろうからバラせるんだけどね(笑

たまに息子がものごっついのをしてて、流れずに
ひっかかってることがあってゲンナリします(泣
見ないようにして棒タワシで押し流すけど
後でおもくそ叱ります。
身長も高いしチ○コもデカい上に、ウ○コまで
親超えしてます(笑

「トイレの神様」って曲を聴くと、MEGUちゃんの
お母さんの話を思い出します。
以前に書いたかもしれないけど、MEGUちゃんが
お腹にいる時に毎日トイレそうじを欠かさず
丹念に丹念に磨き上げたそうです。
そうすると、瞳の綺麗な子供が産まれるんだって。
たしかにMEGUちゃんはとても瞳が綺麗だから
お母さんの想いが神様に届いたんでしょうね♪

MEGUちゃんがお母さんになる時もきっと
せっせとトイレを磨くんでしょうね♪

これで締めると私らしくないので
仕事中に思いついた替え歌を。

「♪トイレには~・・・インドのシェフがいるんやで~♪」

( ̄ー ̄)ニヤリッ

って、ここで終わろうとしたら
息子からタイトルが「トレイの神様」になってるよと
指摘された(爆





スポンサーサイト
  1. 2011/02/23(水) 21:41:45|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(-m-)”

こう見えても信心深いのでお祈りは欠かしません(-m-)”

月曜日、朝。
じいちゃん上司が車を運転してると
後方から「バラバラッ!」と聞きなれない音が!?
何も積んでないぞ?と思いながら、停車した時に
後を見ると・・・蜂の巣状に割れたガラスが
後部席に降り注いでたそうです(笑
明け方の噴火で大きな噴石が飛んできて直撃!
引き返そうかとも思ったけどとりあえず出勤したって。
天気が雨だったので社内にあったブルーシートを
かけてたのが事件みたいで不気味(汗
もう一人、噴石が当たってリヤガラスが割れた上司が
いたのですが、この二人はよく言い争いをするので
喧嘩両成敗ってとこでしょうか( ̄ー ̄)ニヤリッ

(-m-)” 神様、フロントガラスもお願いしますぅ!

火曜日。
もう一人の同僚が午後から出勤するとのこと。
先週末から腰が痛いらしくて整骨院に行って来るらしい。
お昼休みが終わっても姿を現さないなぁと思ってたら
電話があって、「腰痛じゃなくて大きな出来物が
腫れてて別の病院に行くことになった」だって!(笑
鈍感なヤツだとは思うけど、腰痛と出来物の区別もつかんのかねぇ・・・
会ったら突付いてみよっと♪

(-m-)” おできが人面瘡になって喋り出しますよ~に♪

休憩時間。
いつもは缶かペットボトルのスーさんが珍しく紙コップの
自販機でコーヒーを買おうとしたら、カップが真っ直ぐに落ちず
斜めに引っかかったとこに注がれて一滴も入りませんでした(笑
弁当に続いてジュースにもフラれました♪

(-m-)” ・・・ここは特に祈らんでも大丈夫か♪

13日。
あの娘から一日早いチョコレートを貰った♪
「特別だから」と,お取寄せの高価そうなのだった♪♪

・・・しかし、本番の14日にはメールしても返事が来ない。
翌日は休みだと言ってたけどまだ返事来ない。

悪い妄想が駆け巡る。
・・・バレンタインは本命さんとお泊りデート
チョコじゃなくて自分をプレゼント・・・

(-m-)” エロイムエッサイム!エコエコアザラク、エコエコザメラク ~!!







  1. 2011/02/15(火) 23:08:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お弁当屋さん

名前は伏せますが、あるお弁当屋さんの話。

相方のスーさんが昼食用にお弁当を頼みました。
社内では他の人も多く注文するのでまとめて配達してくれます。

スーさんによると、度々お箸の入れ忘れがあるので
電話口で「から揚げ弁当を一つと『お箸』をお願いします」と
念押ししたら・・・弁当ごと忘れられました(笑
20分遅れで再配達されたそうですが、すっかり冷めてたって。

別の同僚の話では、10回に1回くらいは注文を忘れられるそうです。
いつかは、受取に集まった大勢が待てど暮らせど来ることはなく
会社ごと忘れられたそうです(激笑

無事届いても、おかずとごはんが二段になってるのでどちらもおかずだった
こともあったそうです。

知り合いは、ごはんとごはんにフリーズしましたが(笑

「Motto Chanto」って改名したらどうでしょう?

( ̄ー ̄)ニヤリッ







  1. 2011/02/09(水) 21:59:58|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

渓流トレッキング

土曜日の朝は火山灰で汚れた車を洗車してから病院に向かう。
診察を終えて薬局に寄ってからサンキューに向かう。
開店前だったのでしばらく待つことにした。
店員さんがトイレ掃除をしてたけど、使っていいと言われた
ので用足しに入った。
手洗いを済ませてふと振り返ると足跡で汚れてた(汗
どうやら洗車した時に靴底に火山灰が付いてたみたい・・・
水で床を流したばかりなのに汚くしてしまってごめんなさいm(_ _)m

まずは元嫁のいる百均コーナーで買物する。
それからMEGUちゃんが働く食品コーナーでお昼ご飯を物色。
MEGUちゃんと少しお話ししてからレジへ。

それから川を見に行くことにした。
私がよく出かける川は二つあるので、今日はその一つに出かけた。
来月から解禁となるけど、その前に川の様子を下見したいと思った。
それと、昨年末に買ったpatagoniaのバッグを試してみたかったので
竿だけは持たずにいつものスタイルで川を歩いてみた。
雨が少ないので水量がかなり減ってたけど、火山灰が降ることもなく
川も森もキレイなままだった。
しかし、魚の姿も少なくて生命感が乏しい。
来月には生き生きと甦るのかちょっと心配。

翌日曜日。
朝起きて車を見ると・・・火山灰が積もっとる!
噴火が始まってから部屋の窓も開けられずにいる。
昨日は川を歩いて久しぶりにおいしい空気を吸えて気分がよかったから
今日ももうひとつの川に出かけることにした。
やはりサンキューに寄ってお昼調達と・・・MEGUちゃんチェック(笑
昨夜は新燃岳が静かだった気がしたけど、久しぶりにゆっくり眠れたと
元気そうなMEGUちゃんだった♪

通い慣れた道をトコトコ走って川を目指す。
いつも車を停める広場に下りると、一台の軽トラがいた。
おじちゃんが荷台に立って頭上の木の枝を剪定鋏みで切ってた。
挨拶をしてから何してるんですか?と尋ねる。
「梅の花を貰ってるとこじゃ」と笑顔で答えてくれた。
荷台に置かれた大きなボックスの上に梅の小枝が数本。
見せてもらうとふっくらとした蕾がたくさん芽吹いていた。
中には咲きかけたのもあって、おじちゃんによると去年よりも早いそうだ。
「親父が梅が好きだったから明日墓に供えてやろうと思ってな」と。
恰好を見ると猟をするのかと思ったから聞いてみると、罠をしかけてるらしい。
最近は猪よりも鹿がよくかかるそうだ。
いろいろ興味が湧いたので質問してみた。

Q 生きたまま罠にかかってる獲物はどうやって止めを刺すのか?
A 猟銃で撃つかそれ用のナイフでブスッ!と。

Q どうやって持って帰るのか?
A 軽い時は軽トラに乗せて。大物で運び出すのが困難な時は
その場で解体していいとこだけを選り分けて持って帰る。

Q 鹿も食べる?
A 刺身が美味いぞ♪

・・・森の中で鹿をゴリゴリ掻っ捌いてるとこを想像したら
おじちゃんの顔がプレデターに見えてきたよ(汗

会釈をして軽トラを見送ったら、昨日と同じように支度をして
川沿いの道を進む。
10分も歩くと道が途絶えて、ここからは川原を歩いて上流へと。

この川も火山灰の影響は皆無。
魚の姿は見当たらないけど、解禁頃には元気に泳いでるかな。

11020601.jpg

釣りをしないで歩くといつもよりペースが早い。
それでも、道程の半分ほどのところで時間はお昼になってた。
今日はちょっと風が強いので大きな岩が点在する川原で休憩することにした。
渓流に息子も連れて行くようになったから、お昼に温かい物を与えたいと思って
購入したシングルストーブでお湯を沸かす。

11020602.jpg

岩陰を風防代わりにしないとガスが安定しないかな?
風がなかったら小砂利の柔らかな地面でゴロンと休みたいとこなんだけど。

11020604.jpg

メニューはカップ麺と塩おむすび2個に惣菜パン1個。
飲み物はスティックのカフェオレとココアに抹茶オレの3種類から。

11020603.jpg

具なしのおむすびは安いし、MEGUちゃんから教わった食べ方にピッタリ。
カップ麺を半分ほど食べたら、その中におむすびをポトン!
ごはんをよくほぐしてスープと一緒に雑炊みたいにいただく♪
私も息子もこれが癖になってしまった。

因みに昨日のお昼も全く同じメニューでした(笑
シングルストーブがない頃はおにぎりかお弁当だけだったけど
自然の中で温かいカップ麺や飲み物は最高に幸せだわ~♪

そうそう、MEGUちゃんのススメで「高千穂牧場のカフェオレ」を買ったけど
これの空ボトルに百均で見つけたペットボトルホルダーを付けてみたら
なかなかいい感じになった♪

11020605.jpg

春先くらいまでは喉の渇きもそれほどではないので
容量220mlのこのボトルがちょうどいい。
飲みとってしまったら、タバコ休憩を兼ねてお湯を沸かして
少し冷ましてからスティック1本と入れてシャカシャカしたら補充完了!

すっかり体も温まったけど、やっぱり釣りできないとつまらないので
景色を眺めながらゆっくりと戻ることにした。

夕方にはおふくろや息子と夕食の約束してた。
行きつけのラーメン屋でエビ南蛮定食をごちそうになった♪
新燃岳が噴火してから息子を元嫁のところに預けたから
独りでちょっと寂しかったかな・・・

でも、大切な人達に会えていい週末になりました♪







  1. 2011/02/07(月) 00:12:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山の咆哮

元々、長湯が好きじゃないのですが
今の季節はいつもよりゆっくりと体を温めたいのに
ササッとお風呂を済ませています。
その理由は、新燃岳からの空振が怖いからです。
霧島市では空振で窓ガラスが割れる被害が相次いだそうです。
うちの風呂場の窓は山側に向いてるのでちょっと不安。
すぽぽーんでいる時にガラスが割れたらきっと悲惨なことに・・・
映画「オーメン」のガラス板で首チョンパのシーンを思い出してしまいます(汗

一昨日のブログを書いてる最中にMEGUちゃんからメールが届いて
しばらくお話してました。
「布団に入ってテレビとストーブを切ったよ。今夜は山の音が
しないから、このまま寝れたらいいな。それじゃ、おやすみなさい」
と、最後のメールに書いてあったから、おやすみなさいの返事を
書いてたら突然にドカーンっっ!!
すぐにまたメールが来て、「やべぇ~怖いよぉ~、外見たら真っ赤に
なってゴォォ~って鳴ってるよぉ! 今ので寝れなくなった、怖いよぉ~(泣」
私も外に出てみると、轟々と音を立てて山が真っ赤に燃えてました。
MEGUちゃんちはうちよりも山手に近いので毎日地鳴りのような音が聞こえるそうです。
うちは高速や国道が近いので噴火の音じゃないと気付きません。
で、この山から響く不気味な音がMEGUちゃんの不安を煽って睡眠不足にさせてます。
結局、MEGUちゃんはまたテレビとストーブをつけて起きたって。
私は全然眠れるので布団に入りましたが、明け方の5時すぎにまたドカン!という
噴火音で目覚めました。
アラームが鳴るまでにまだ時間があるのでまた寝ましたけどね。

今朝は家を出た時には穏やかでしたが、2、3分も走るとモコモコと噴煙が
上がってきました。
お昼にはお弁当を食べ終えたところでゴォーっと音がするので見てみると
やはり噴煙が高く高く昇ってました。
夕方、嫁のところにお米を届けに行った時も真っ黒な煙が流れてました。

日に日に噴火の頻度も増えてきています。
家の周りではスズメの姿が全く見当たらなくなりました。

この事態はいつまで続くんでしょうかねぇ・・・



  1. 2011/02/03(木) 22:10:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

燃える山

昨夜は息子の自転車を嫁んちまで届けに行きました。
すると、今朝方に電話があって後輪がパンクしたと。
そこで今日は仕事上がりに修理に向かいました。
夕暮れから作業したけど終わった頃にはすっかり夜でした。
夕飯をごちそうになってると突然轟音が響きました。
また新燃岳が噴火したようです。
明日も仕事なので食事が終わると早々にお暇しました。

高原町に入ってしばらく走ると、民家などが途絶え
視界が開けて山が見える場所になり、ふと新燃岳の方に
視線を向けると・・・燃えていました。
立ち昇る噴煙を赤く染め上げて山が燃えています。
遠目にも火柱のようなものが見えるような気がします。
バス停に車を停めてしばらく見ていましたが
突然高くなったり横に広がったりと炎は目まぐるしく
姿を変えます。それはまるで生きてるかのように
蠢いてとても不気味でした。
昼間はそう感じないけど、急に怖くなって慌てて
車を出しました。

途中、避難勧告が出た地区の人々が集う施設の前を
通ると、たくさんの人達が玄関先に出て山の方を見ていました。
役場も煌々と明かりが点いていて、24時間体制なんでしょうね。

と、ブログを書いてたらMEGUちゃんからメールが届きました。
やっぱり、毎晩怖くて眠れてないのか、少し体調不良みたいです。

この事態がいつまで続くんでしょうかねぇ・・・

息子がいたら気にならないけど、独りだと山から響く音や
振動に敏感になります。
それでも、明日に備えてそろそろ寝ないと。

でも、瞼を閉じるとあの赤く燃える山が浮かんできそうで・・・



  1. 2011/02/01(火) 23:04:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

伝助

Author:伝助
心霊サイト「いる!?(宮崎の怖い話)」で活躍する心霊調査隊の隊長です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する