隊長のブログ

宮崎心霊調査隊の隊長が綴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

何がいる!?

今日は怖い話を一つ。
私の体験談としてサイトで紹介しようと思っていたのですが、調査記で手一杯だったのでついつい忘れていました。
今日のブログは何を書こうかと考えてたら、ふと思い出しましたので書いてみたいと思います。

もう十数年前のことです。
今と変わらず心霊スポット巡りが好きで、友人達とよく出かけていました。その頃に仲良くなった女の子がいまして、その子も誘って4人で心霊スポットに出かけることにしました。道中の雰囲気は変わったところもなく、会話も楽しくワイワイとにぎやかでした。女の子は仲間に加わったばかりでしたので少しぎこちなさを感じましたが、その表情はおだやかで楽しそうにしていました。
街中を過ぎるとだんだんと街灯もなくなり、目的地が近づいてきます。さすがにみんなの口数も少なくなってきて、車内が緊張感に包まれます。最後のカーブを過ぎてしばらく行くと問題の心霊スポットが見えてくるのですが、ちょうどその頃からでした。
後部席に座る女の子の呼吸が荒くなり、息遣いがうるさく感じるほどです。慌てて車を停めて、どうしたのか?とたずねても、首の辺りを両手で押さえて言葉にならないようです。目からはいっぱいの涙が溢れ、ううっ!と呻いてそのまま失神してしまいました。隣に座るもう一人の子にもたれかかっていったのですが、触れた体がすごく冷たくなってると叫びます!
これはただ事ではないと、車をUターンさせて来た道を引き返すことにしました。帰り道の間も意識が戻ることはなく、残された3人であれこれと推察してみますが明確な答えは出ません。霊がとり憑いたのかとも考えましたが、心霊スポットにはまだ距離がありました。行きがけの雰囲気とはうって変わって暗く気まずい思いが漂います。
とりあえず私の住むアパートに落ち着こうということになり駐車場に入ります。車から降りて、気を失ったままの女の子をかついで部屋に戻ろうとしたのですが・・・男二人で肩と両足を持って抱き上げようとしたらとても持てそうにないくらいの尋常な重さではないんです!
いくら意識がない人を抱えると重たく感じるといっても、その子は身長も低く体重は30数キロしかありません。それにもかかわらず二人してしりもちをついてしまいました。まるでもう一人乗っかってるんじゃないかと思うほどでした。もう一人にも手伝ってもらいましたが、それでも持ち上げることはできずに引きづるようにして部屋の前まで運びました。漸く部屋の前までたどり着くと、それまでの重さがウソのようにフッと軽くなりました。
少しだけ霊感のある友達が、今夜は部屋に入らない方がいいかもと言います。「なんとなくだけど、中に何かいるような気がする」と・・・
今夜の出来事を振り返るとおとなしく忠告に従った方がいいと感じ、別の友達の家に向かうことにしました。
その後の女の子に変わったことは起きず無事朝を迎えました。
しかし、夕べの記憶が全くないようで心霊スポットに出かけようとしたことも覚えていませんでした。
太陽が高く上ってから恐る恐る自分の部屋に戻ってみましたが、何もおかしなところはなくホッと胸を撫でおろしました。

如何でしたでしょうか?
この女の子についてはもっと不思議な後日談があります。
おそらく私の体験した中でも一番怖い出来事かもしれません。
長らく封印してきた話ですが、今回のお話の反響がよければいつか紹介いたいと思います。
感想をお願いいたしますm(__)m
スポンサーサイト
  1. 2007/03/15(木) 14:14:19|
  2. 心霊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<今年も釣る!? | ホーム | 何が見える!?>>

コメント

不思議な話

その不思議な後日談がとっても気になります(><)いゃー、そんなコトもぁるんですね(´ω`)


ぁたしもぉ母さんに語ってもらおうかな(><)
  1. 2007/03/15(木) 16:06:53 |
  2. URL |
  3. てんたま #aEmTB4nk
  4. [ 編集]

ぎゃ~(>д<)

後日談がめちゃめちゃ気になる( ̄□ ̄;)!!

でも、凄い体験ですね。心霊スポットに行って体験する事はほとんど無いですね~(>д<)

  1. 2007/03/15(木) 19:29:15 |
  2. URL |
  3. かこ #-
  4. [ 編集]

貴重な話ありがとうございますm(__)m、意外と怪は遠くより身近にあるのかもしれませんね。怪談マニアのボクも後日談は聴かせて頂きたいです。
  1. 2007/03/15(木) 20:32:14 |
  2. URL |
  3. ゆず #-
  4. [ 編集]

感想をありがとう♪

かこちゃん・てんたマン・ゆずさん、コメントをありがとうございます♪
怖い話をそれらしく文章にするのはなかなか難しくて、うまく表現できなかったかもしれません。
そのせいか、コメントが少ないようなので続きは封印したままで・・・
後日談は思い返すだけで鳥肌が立つような悪寒に襲われます。隊長が怖がるということはよほどのことだと隊員の皆さんには分かることと思いますが・・・

ということで、もうちょっとコメントをいただけたら考えてみてもいいかなぁ♪と(笑)
  1. 2007/03/16(金) 20:32:41 |
  2. URL |
  3. 伝助 #-
  4. [ 編集]

Σ(゚Д゚ノ)ノ

後日談が気になって仕方ありません(;゚;Д;゚;)
よほど恐い体験だったんでしょうね(((゚д゚;)))
  1. 2007/03/17(土) 07:51:35 |
  2. URL |
  3. ユウキ #-
  4. [ 編集]

初登場

隊長よりブログopenのメール頂いてたんですが、かなり遅い登場でスイマセン(汗)

てか、隊長http://blog96.fc2.com/image/icon/i/F9A9.gif" alt="" width="12" height="12">そんな怖い体験をされてたとは…かなり続きが気になります!出し惜しみしないで、発表して下さいよ~♪
  1. 2007/03/18(日) 21:57:59 |
  2. URL |
  3. ミカ #-
  4. [ 編集]

はいはい♪

ユウキくん、ミカちゃんもリクエストありがとう♪
それじゃ、ネタ切れの時にでも後日談を書いてみたいと思います。
多分、かなり長い文章になると思うのでゆっくりと時間がある時にお話ししますね♪
  1. 2007/03/19(月) 19:03:03 |
  2. URL |
  3. 伝助 #-
  4. [ 編集]

こんばんは(^◇^)

コメントかなり遅くなり、申し訳ありません(x_x;)


隊長の体験談なんて、滅多に聞けないので是非、後日談聞かせて下さい!!(>人<)

お願いします<m(__)m>
  1. 2007/03/22(木) 21:40:05 |
  2. URL |
  3. イチゴ☆彡 #-
  4. [ 編集]

>イチゴ
隊長の体験談もだけど、先日のイチゴの体験談もなかなかだと思うよ。ヒマな時でいいから文章にしてちょーらいませm(_ _)m
  1. 2007/03/26(月) 16:37:15 |
  2. URL |
  3. 伝助 #-
  4. [ 編集]

こんばんは(^-^)

隊長さえ良ければ、メールで送った文章で良ければ使って貰って良いですよ(o・v・o)
  1. 2007/03/26(月) 21:34:28 |
  2. URL |
  3. イチゴ☆彡 #-
  4. [ 編集]

>イチゴのメール保存してるから体験談で紹介しちゃいますぅ♪
ありがとねm(_ _)m
  1. 2007/03/31(土) 13:58:12 |
  2. URL |
  3. 伝助 #-
  4. [ 編集]

こんばんは(^-^)

メール保存してたんですか!!(@д@)
さすが隊長、抜かりないですね(^皿^)
どうぞ使って下さいませ☆
  1. 2007/03/31(土) 18:03:07 |
  2. URL |
  3. イチゴ☆彡 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pocher.blog96.fc2.com/tb.php/4-673db191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

伝助

Author:伝助
心霊サイト「いる!?(宮崎の怖い話)」で活躍する心霊調査隊の隊長です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する