隊長のブログ

宮崎心霊調査隊の隊長が綴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新情報!

いやぁ、灯台元暗し。

今夜は別のこと書くつもりでしたが予定変更。
てんたま・Takuma・けいとさん・大佐さん、コメントありがとうございます。
お返事はまた後日書きますのでご了承をm(_ _)m

さて、この3連休は息子が元嫁の実家に出かけてたんですが
友達からいろいろと情報を仕入れてきました。
で、どれも友達自身が体験したことなので信憑性が高いと。
私としては近々調査に出向きたいので紹介しときます。

その1

中学校の隣にあまり雰囲気のよくない神社があるのですが
更にその奥にもう何十年も使われてない民家(廃屋)があるそうです。
玄関から真正面の居間を見ると床に兵隊姿の写真が入った額縁が
立ててあるそうです。息子も昼間に出かけてこの額縁は確認してます。
軍服を着た上半身だけの写真だったらしいので、おそらく遺影かな。
さて、この廃屋で友達数人が肝試しをしたときのことです。
二人ペアで順番に廃屋に近づいて玄関から中を覗いたら・・・遺影の前に
じっと座っている老婆がいる!?
別の組が行ってもやはりその老婆は遺影を見つめるように座っている。
最後の組みが見た時だけゆっくりとこちらへ振り返ろうとしたので
怖くなって慌てて逃げ出したそうです。
もちろん真夜中のことだから生きた老婆がいるはずもないし、うっすらと
透けた姿はこの世のものじゃなかったって・・・。

その2

夏の昼間には子供達が水遊びをする川があります。
しかし、夜になると人気もなくとても寂しい。
その川沿いの道を友達3人が夜中に散歩していると
数十メートル先に真っ白な服(着物?)を着て
一心不乱に刀のようなものを上段から振り下ろしている女がいる!?
この時、1人は全然気付いてなかったらしいけど
二人の友達は全身に悪寒が走ったそうです。
異様な姿に硬直していると、その女がギロリとこちらを
睨みつけるような素振りに恐怖を覚え逃げ出したそうです。
この女も向こうが透けるように見えてとても生きた人間には
見えなかったらしい。

その3

小高い丘の上にある公園。
元日の明け方に友達が初日を見に出かけました。
日の出を撮影した時には何もおかしなものは写って
なかったのに、帰宅してあらためて写真を見ると
画面いっぱいに大きな女の顔が!?
残念なことに怖いのでデータはすぐに消去したらしい。
別の友人達が夜に訪れた時にはトイレの横の茂みに
真っ黒な人の姿を目撃したと思ったらパッと消えて
直後に背後からガサガサっと近づく音が聞こえて
パニックになって逃げたとのこと。


その他にも、

今は使われてない旧トンネルの脇で
車内自殺があった(友達のお父さんが発見者)
それとは関係なく昔から噂のあるトンネルですが。

家の中で餓死した人の腐乱死体が見つかった。
(異臭に気付いた友達の通報で発見された)

と、とても興味深い体験談の数々です。

これらは同じ町内なので一晩で楽に回れます。

私としては最初に紹介した廃屋の老婆に
一番関心があります。
遭遇できるまで何度も調査したいかな。

ということで、参加者の皆さんは覚悟して
お付き合いくださいましね♪
( ̄ー ̄)ニヤリッ



スポンサーサイト
  1. 2011/10/10(月) 22:12:46|
  2. 心霊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<スティーブ・ジョブズ | ホーム | ニット帽>>

コメント

ちょっと、ドキドキワクワクしながら読みました。

覚悟はしてますので、どうぞご安心あれw
霊感は0だと思うのですが、変なことを口走ったらすみません><苦笑
  1. 2011/10/10(月) 22:49:03 |
  2. URL |
  3. けいと #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pocher.blog96.fc2.com/tb.php/77-e0716463
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

伝助

Author:伝助
心霊サイト「いる!?(宮崎の怖い話)」で活躍する心霊調査隊の隊長です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する